インターネットFAX導入!!

2012-10-16

不動産という仕事柄、FAXでの情報のやりとりをすることが多いのです。

その際、一度FAX番号を発注先に教えてしまうと、大量の資料が届いて

整理に追いつかなくなってしまいます。

もちろん、紙代もばかになりません。

その上、FAXが故障したら顧客に間取り図などの情報を送ることができない。

FAXというのは、FAX機そのものがおかしくなったら、

直したりするのに手間とコストも余分にかかってしまいます。

こういった問題を解決するために、インターネットFAXというものを

導入するようにしました。

 

インターネットFAXというものは、PDFファイルなどを紙に印刷せずに

直接パソコン上でファイルを共有することです。

実際、インターネットFAXを導入することによって、

用紙代も修理代もいっさいかからなくなり、大幅なコスト削減につながりました。

何より顧客との情報を円滑にやりとりすることができるようになりました。

以前は、顧客からの情報があったにもかかわらず、

紙の補充不足で後から大量に送信されてきて、整理するのに大変苦労したことがありました。

 

インターネットFAXならば、パソコン上で顧客管理やファイルの管理ができるので、

このような問題はなくなりました。

その上、通信費も以前より非常に安くなりました。

ですから、コスト削減にはもってこいの方法です。

しかし、ネットをある程度使いこなせる人でないと、

結構情報のやり取りが上手くいかないことも事実である。

実際、相手からのファックスが届かないといった問題がありました。

というのも、パソコンのFAX番号を教えていなかったためです。

ですから、FAX番号をあらかじめ相手側に教えておくことが大切なのです。

 

 

 

Copyright© 不動産投資の大変さも理解して物件を取得しよう All Rights Reserved.

相互リンク募集中!お気軽にご連絡ください!