12月, 2012年

投資で悩みすぎると・・・

2012-12-19

ストレスを多く受けていると、体がそれに反応して、

一気に老化がすすんでしまうようなこともあります。

急激に仕事が増えたビジネスマン、介護を行うことになった主婦など、

悩みやストレスが一気に増えることで、短期間で体を壊してしまうこともあります。

体調に影響がなくとも、白髪が増えたり

薄毛に悩まされるようになるということもあります。

不動産投資も軌道にのっているときはいいですが、稼ぎが得られなくなると

悩みが増えて、髪の悩みまで抱えてしまうこともあります。

そんなときはウィッグなどを使ってごまかすことも出来ますが、

最近では育毛剤なども大変進化してきており、効果が期待できます。

価格も一時期に比べかなり買いやすくなってきていますから、

自身の髪に不安を感じる前から、それらの製品に興味を持っておくのも良いでしょう。

以前なら、遺伝的なものとしてあきらめていた方も多いかもしれませんが、

最近ではそれも改善できるようになってきています。

 

男性だけならず、女性にも適した製品も多く出回っていますから、

夫婦で試してみるというのも良いでしょう。

髪の悩みがなくなれば、また投資にもやる気が出てくるはずです。

悩みやストレスとひとつひとつ解決して、

上手に不動産投資で稼げるようにしていきましょう。

 

 

 

田舎暮らし物件のススメ

2012-12-04

不動産投資において、田舎暮らし物件に興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

自分は都会に住むほうが良いと考えている人もいるかもしれませんが、

それと不動産投資とはまた別の問題です。

田舎暮らしが長い人は都会暮らしに憧れ、また都会暮らしに慣れている人は、

田舎暮らしでゆっくりとした生活を望んでいたりするものです。

実際に、田舎暮らし用の物件は需要が高まっています。

退職金を使って趣味や理想を兼ね備えた新たなマイホームを建てる人もいるのです。

子供も独立し、若いころに建てたマイホームもそろそろリフォーム時期・・・

というようなころになってくれば、思い切ってその家を手放して

新たな住居を検討するというのもひとつの案といえるでしょう。

ただ、そうなるとかなりの資金を必要としますから、

マンションなどのほうが手軽で需要も高いといえます。

賃貸ならば老後夫婦で暮らすには十分な広さも確保できますし、

土地や家の相続問題も解消されます。

自分たちだけでなく、相続手続きを行う自分の子供のことなども配慮すれば、

賃貸のほうが良いと判断するケースも多いのです。

田舎にマンションと聞くとちょっと違和感があるかもしれませんが、

決して少ないわけではありません。

実際に、高齢者向けの専用住宅なども増えてきており、高齢化社会として

需要の高い住居が人気を集めているのです。

 

 

不動産投資で注意するべき点

2012-12-03

不動産投資に憧れて、あまり内容を理解せずに物件を購入したり、

ローンを組んでしまったりして自己破産に追い込まれてしまうというような、

そんなケースがあるようです。

不動産投資につい足を踏み入れてしまいやすいのは、「誰でも始められる」

「投資の中で内容が理解しやすい」というものが、

もしかするとイメージとしてあるのかもしれません。

松山のデリヘル広告も不動産投資の広告のように多くありますし、

気軽に始められやすいというイメージは多いかもしれません。

しかし、不動産で一定の利益を上げるのは生半可なことではありません。

年々不動産の価値が下がっていくからです。

都心のマンションは需要が多いため、

売り手や借り手にはまだ困らないかもしれませんが、

それでも建物が古くなるにつれ、

それを利用しようとする方は減ってきてしまいます。

不動産投資を始めるには、

まずは不動産がどのくらいの収益が見込めるのか、

どのくらいの年数、価値が下がらないと思われるか、

ある程度シミュレーションしてから行うのが理想的です。

また不動産投資の甘い誘惑や誘い文句に安易にのらないこと、

それから信用できるアドバイザーを

探すことが大事かもしれません。

また建物が老朽化した時に建て替え費用やメンテナンス費用が

どの位発生するのかはきちんと見積もりを立てておくこと、

また管理会社に不動産を預ける場合にも、

信用できる会社を選ぶことが大切といえるかもしれません。

 

 

 

 

 

Copyright© 不動産投資の大変さも理解して物件を取得しよう All Rights Reserved.

相互リンク募集中!お気軽にご連絡ください!