8月, 2013年

田舎暮らしでもネット環境で不動産投資

2013-08-20

田舎暮らしに憧れて今から準備を始めているという方は大勢いますが、実際に田舎暮らしを行うとなると苦労する事が山ほどあります。

例えば職場探しもその一つで、会社勤めをしたいという方の場合はその会社自体がほとんど無いせいで、自分が思っていたような職場を選ぶことは非常に難しいといいます。

だからといって唯一ある会社を選んでみても自分に合わないせいで精神的に参ってしまってリタイアしてしまうなんて事になってしまっては目も当てられないので、最近は在宅で出来る仕事について学んでから田舎暮らしを行う方も増えているそうです。

特に多いのが不動産を初めとした投資を行いながら田舎暮らしを行おうと計画している方で、最近はインターネットが田舎にも普及したおかげで高速回線を引くことで家にいながらビジネスを行なう事が出来るようになり、田舎ののんびりとした暮らしをしつつ不動産投資だけで暮らしてしまおうという夢のある計画を打ち立てることも不可能ではなくなっています。

ヨーグルトの選び方と食べ方

2013-08-11

便秘を解消するには、腸内環境をよくすることが大切です。
腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌が住んでいます。
善玉菌が多いときは便通がよくなり、悪玉菌が多いときは便通が悪くなります。日和見菌は優勢な菌の方へ傾きます。

善玉菌を増やして腸内環境をよくしてくれる食品の代表がヨーグルトです。
毎日100g程度のヨーグルトを食べると腸内環境が改善され、便通がよくなることが期待できます。

ヨーグルトを効かせるには、選び方と食べ方がポイントになります。
ヨーグルトに使われている菌はメーカーによって違い、現在さまざまなものが売られています。
人の腸内細菌叢は人それぞれ違うので、合う菌・合わない菌があります。
1週間毎日同じヨーグルトを100g程度食べてお腹の調子がよくなれば、それが合うヨーグルトです。変化がなければ違うヨーグルトを食べてみましょう。

食べるタイミングは食後です。乳酸菌は胃酸に弱いため、胃を通過するときに大半が死んでしまいます。
食後は胃酸が弱まっているので、乳酸菌が生きて腸に届く確率が高くなります。
時間は朝がよいでしょう。朝に冷たいヨーグルトを食べるとそれが刺激となって便通を促します。

今までヨーグルトを食べても便通がよくならなかった方は、ヨーグルトの選び方と食べ方が合っていなかったのかもしれません。
自分に合うヨーグルトを見つけ、食べるタイミングに気をつけてみてください。

変形性膝関節症になったら不動産投資の現地視察も苦しくなってしまう

2013-08-04

不動産投資ということを考えると、紙の上やインターネット上だけで判断できない部分があります。

自分の目で見て、この物件であれば大丈夫なのかなと思うことがなければ、安心して投資することなどできないですよね。
そのため、よく歩くこともあるのですが、膝が痛かったりすると、その移動が苦しかったりするのです。

少なくても私はまだ平気なのですが、同じ不動産投資している友人が変形性膝関節症になってしまったのです。

何よりも原因となるのは体重の増加だったりします。
それだけ膝に負担がかかってしまうわけですが、そうなると本当に辛そうで、検査してもらったらと話をしたところ、病院で変形性膝関節症と診断されたわけです。

本人的にはコンドロイチンなどをサプリメントで摂取していたのにと嘆いていましたが、関節に聞くようなグルコサミンなどに関して、経口摂取で効果があったって例は出ていないらしいんですよね。
そういったものに頼るよりも、普段から動くようにして、関節を動かさずに太ったりするほうがよほど問題なわけです。

人間にとって足があるってとても重要なことです。
不動産だって、見なければ投資なんかできないのですから、体を守るためにも運動もしていかなければいけませんね。

Copyright© 不動産投資の大変さも理解して物件を取得しよう All Rights Reserved.

相互リンク募集中!お気軽にご連絡ください!